So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

年末シンガポール&マラッカ~その4~  [2015シンガポール・マレーシア]

PC260302.jpg

セントアンドリュースを後にして、ちょっと疲れたのでスタバで休憩。
なんというか、英語できない身としては、スタバでの注文でさえおろおろする。
スタバのお姉さんも慣れた感じのようで、簡単に聞いてくれたので、
なんとかラテをゲットできました。



PC260304.jpg

ずっとスタバで涼んでいたいくらいだけど、頑張ってお散歩に!
この辺りは建物もクラシカルで素敵!



PC260311.jpg

ラッフルズホテル!
がっつりXmasモード(笑)
こっちの人はすぐに撤去はしないのね。
ちょっと自分の小汚い恰好では入るの躊躇うので行きませんでしたが(笑)



PC260313.jpg

すんごいカラフルな牛さんが・・・。



PC260315.jpg

実は妹のお友達から、観光バスのチケットをいただいたので、
ここから乗ってみようと思います。
2階建てバス、楽しみ~。



PC260319.jpg

この観光バス、チケットが高い割に、バスの本数が少ない・・・
うまく時間を合わせて乗らねば。



PC260326.jpg

さすが2階建てバス、眺めが良い!
2階は日差しを浴びまくるけれど、やっぱり2階が良いですね~。
ふと下を見てみると、NISSANの車が!



PC260328.jpg

まずはアラブストリートを目指します!
途中リトルインディアの辺りを車が走るので、
バスの上から雰囲気が楽しめます。



PC260334.jpg

ちょっとカラフルなリトルインディア。
後で時間があったら散歩したいなー。



PC260336.jpg

どんなお店が入ってるんだろう~。
シンガポールに住んでいるインド系の人が日常で使うお店なのかな・・・。



PC260338.jpg

すごくこってりした建物。
中国風・・・?でもなさそうな・・・。
一体何の用途で使ってるんだろう。

nice!(1) 
共通テーマ:旅行

年末シンガポール&マラッカ~その3~  [2015シンガポール・マレーシア]

PC260257.jpg

着きました!
シンガポール国立大学
キャンパスもとても広くて、緑が多い。
南国の大学って感じだわ・・・。
こんな所で大学生活送れたら、充実するだろうなー。



PC260258.jpg

CO-OP発見!
しかし・・・



PC260254.JPG

今日お休みの模様(泣)
まぁ年末だしやってないのかなーとも思っていたのですが、
どうやら土日が休みだということらしい。
平日は営業しているのか?
最終日にまたトライしてみようかなー。



PC260261.jpg

しかし本当に良い天気だなー。
本当に年末なんだろうか。
数日前までダウン着てたのに(笑)



PC260264.jpg

バスが来た!
学校がお休みだからか、バスの本数も少なくてちょっと大変。
バスの系統がイマイチわからず、とりあえず来たのに飛び乗ったら、
全然違う場所に行ってしまいました・・・。
ちなみに学校の中にはsubwayなんかもあって、便利そう!



PC260269.jpg

さて、なんとか街に帰ってきました。
大学で意外と時間を使ってしまい、もうお昼前。

もうXmasは終わっているんだけど、ツリーはそのままの所が多い。
っつーか、Xmasツリーにキノコ?
これが普通なのか?
色味も毒入ってそうな凄い色なんですが・・・(笑)



PC260281.jpg

MRTシティ・ホール駅のすぐ近くにあるセント・アンドリュース大聖堂。
ちょっとおじゃましてみました。
青い空に、白い建物がよく映えてる!
漢字にすると「聖公会聖安徳烈座堂」になるみたい。



PC260280.JPG

観光客も結構いました。
大きな聖堂で、外の喧騒は聞こえず静か。



PC260288.jpg

誰かが使っている聖書かしら・・・?
漢字が書いてあるので、中華系の人のやつなのかなー。



PC260293.jpg

ステンドグラスも美しい!
自分はクリスチャンではないけれど、こんな建物の中にいたら、
心清らかになれそうな気がする。



PC260294.jpg

建物の中は外に比べたら過ごしやすい。
ここで読書とかしてみたい。
暑いけれど、風が入ってきて心地よい。



PC260295.jpg

薄暗い中に光があるのが良い感じ。



PC260298.jpg

勿論現役で使われている教会なので、事務室やら実用的なエリアもあります。



PC260299.jpg

PEACE ON EARTH
ヒゲ暑そう~(笑)
nice!(2) 
共通テーマ:旅行

年末シンガポール&マラッカ~その2~  [2015シンガポール・マレーシア]

PC260236.JPG

さて、今日も朝から暑い!
とても年末の雰囲気ではない(笑)

妹は出勤のため、夕方に合流するまで一人でお散歩
まずは手始めにシンガポール国立大学
あんまり観光地っぽくないけれど・・・
教えてもらったルートで、頑張って目指してみます!



PC260238.JPG

それにしても、朝から暑さが尋常でないんだけど・・・。
冬でこれということは、夏場は辛すぎるな・・・。



PC260245.JPG

工事現場が多いので、この「危険!」みたいな看板を見ることが多いんだけど、
上から英語中国語はわかるんだけど、下の二つは一体何語なんだ?
シンガポールの公用語は英語・中国語・マレー語・タミール語らしいので、
どうやら下の二つはタミール語→マレー語のようです。



PC260243.JPG

まずはバス!
バスは苦手なんだよなー。
こっちのバスは社内のアナウンスがほぼ無い・・・
まぁアナウンスがあっても、全然わからないんだけど(笑)
バス停の数を数えて、あとはグーグルMAPを頼りに下車。
まぁ多少バス停を間違えても、時間があるので歩けば問題なし!
と言いたいところですが、この暑さの中歩くのは至難の業・・・



PC260247.jpg

どうにかバスから下車してぶらぶら歩いて行くと、日本風の居酒屋発見!
この辺りは観光地ってわけでもなさそうだし、地元の人向けのお店なのかなー。



PC260249.JPG

無事に地下鉄の駅を探し当てることが出来ました!
Holland Villageが荷兰村になってる!
確かに音は似ている・・・
漢字があるとだいぶありがたい。
そして、タミール語はめちゃくちゃカワイイな~。



PC260250.jpg

地下鉄の駅の中は涼しい!
そして便利なお店も入ってました。



PC260251.jpg

切符売場はこんな感じ。
自分はez-linkがあるので、チャージをしておきました。
この自動販売機のデザインが、やたらスタイリッシュだなー。



PC260252.jpg

ホームは結構深い。
噂に聞いていた通り、やたら清潔な感じ。
それにしても、外の暑さと駅と電車の中の冷房の効き具合が凄まじい。
絶対風邪ひくわ。
シンガポール人は問題ないのかな?

Kent Ridgeという駅で下車すると、シンガポール国立大学行きのバスが出ています。
この駅は大学のキャンパスの端っこにあるのですが、キャンパスが広大なためバスに乗ったほうが便利!
バス停には学生さんが沢山いたので、大学行きかなーというのがわかりました。
ただこの大学構内を走るバスも何系統かあるようですので、要確認です。



PC260256.JPG

なんだか事情が良くわからないけれど、なんとなく「これかなー」というバスに飛び乗って、
どうにか構内にたどり着くことが出来ました!
本当に広いキャンパス!
お目当ての購買部を探します!




nice!(2) 
共通テーマ:旅行

年末シンガポール&マラッカ~その1~ [2015シンガポール・マレーシア]

PC250190.JPG

中国台湾ばかり行っている自分ですが、今回は珍しく東南アジア
というか初めての東南アジア!
英語力全くゼロの私ですが、果たして無事に帰還することが出来るのだろうか・・・
ちょっぴり不安を抱きつつ、年末にも関わらず比較的安かった上海経由の中国東方航空でシンガポールへ!



PC250199.JPG

ちなみに今回のフライトは、こんなスケジュール。

12/25
MU730 9:40関空発 10:55上海浦東着
MU565 14:45上海浦東発 20:25チャンギ着

12/30
MU566 23:25チャンギ発 4:55上海浦東着
MU729 18:35上海浦東発 21:30関空着

65,340円のチケットでした。



PC250202.jpg

昼前に上海に到着し、ヒマなので一旦中国に入国。
時間がそんなにないので、街に出る時間は無いけれど、
ケンタッキーで一休みしたり、コンビニでお菓子を買ったり、
ひとまず海外をエンジョイ。
Xmas当日の上海、空港の飾りつけもXmas一色!



PC250205.JPG

再び出国し、東方航空にお世話になりまーす。
乗っているお客さんは圧倒的に中国の方が多いかな。
たまーに日本人らしき人もチラホラ。



PC250206.JPG

東方航空でこんなモニタが付いているの初めてかも!
いつもだいたい関空⇔上海ばかりなので、2時間くらいで到着しちゃうしね。
ただし、言語は中国語がメインなので、映画もドラマも中国語の字幕だったので苦労しました(笑)



PC250209.JPG

機内食はこんな感じ。
絶品!とまではいかないけれど、普通に美味しくいただきました。
右上のは、謎の練り物(笑)



PC250211.JPG

だんだん日も暮れてきた。
中国とシンガポールの時差は無い。
(日本と比べると、どちらも-1時間。)
約5時間半のフライト。



PC250218.jpg

着いた―!
シンガポール!
長かった~。
聞いていた通り、シンガポールの空港はキレイで豪華。
Xmasツリーも素敵!
入国もあまり並ばずにスムーズに入国できました。



PC250222.JPG

さて、ここから指令通りにバスに乗り、妹のお宅目指します。
まずez-linkカードを購入。
そして地下のバスターミナルへ向かう。
いつも思うけれど、外国のバスってややハードルが高い・・・。

それにして、シンガポール暑い!!!!
この暑さとXmasツリーが同居しているとは・・・!
バックパックを背負っている背中もじっとりしてきた(泣)



PC250224.JPG

無事にバスがやって来た!
あとはタブレットのgooglemapとにらめっこ。
自分のいる位置を逐一チェックできるので、ありがたい・・・。
便利な世の中になりましたなー。

どうにか指定されたバス停で降りると、妹が待っていてくれたので一安心!
朝関空を出てから実に10時間ちょい。
妹は仕事なので、明日からどうにか一人で観光せねば・・・。
カタコトの英語と中国語でどうにかうまく観光できますように!



nice!(3) 
共通テーマ:旅行

船便メモ(烏魯木斉→京都) [2015ウイグル!]

烏魯木斉から船便でお土産を送った時のメモ。
3週間で到着しました!

実は数年前にも烏魯木斉から船便を送ったことがあるのですが、
その時は2回とも3週間弱で到着しました。
あんな内陸なのに・・意外と速かった。
かと言って、上海から送っても1ヶ月くらいかかったという話も聞くので、
タイミングなのかしら。

毎日追跡とにらめっこの日々。
上海から発送されてから2週間くらい動きが無かったので、
やや不安でしたが、なんとか遥々日本まで来てくれました!
船便って、一体どんな経路で日本まで来るんだろうなー。
費用は156.2元。
レートがよろしくないので、3,000円ちょいくらいです。

***参考までに、追跡記録***

2015/08/18   10:08 引受    830000   CHINA
2015/08/24   13:06 国際交換局から発送   SHANGHAI   CHINA
2015/09/10   11:35 国際交換局に到着   川崎東郵便局   神奈川県
2015/09/10   11:36 通関手続中    川崎東郵便局   神奈川県
2015/09/10   13:10 国際交換局から発送    川崎東郵便局   神奈川県
2015/09/10   15:47 通過    川崎東郵便局   神奈川県
2015/09/11   11:44 通過    京都中央郵便局 京都
2015/09/11   13:29 到着   ××郵便局   京都府
2015/9/11    不在中に配達されていたので、郵便局に引き取りに行き、無事我が家に到着!

日本に到着してからは、流石に早い!!
ちなみに中国のサイトでも荷物の確認ができます。
中国国内の動きだったら、こちらのほうが圧倒的に早く情報が上がってきます。
日本の郵便局のサイトに反映されるのは、数日くらいタイムラグがありました。

中国邮政
http://www.chinapost.com.cn/

①左側の「邮件查询」をクリック
②新しいウインドウが開くので、「输入邮件号码」の欄にナンバーを入力
③「验证码」はランダムに出てくる右側の数字を入力
④「立即查询」をクリック!


タグ:中国 船便
nice!(0) 
共通テーマ:旅行

愛しのウイグル~その66~(烏魯木斉→上海)  [2015ウイグル!]

P8189888.jpg

今日は烏魯木斉から上海へ移動する日。
友好南路の南航明珠国際飯店の脇から、リムジンバスが出ています。
烏魯木斉の空港と言えば、数年前に悪夢の飛行機乗りそびれがあったところ・・・
今回は大事を取って、とにかく早めに、早めに空港へ向かいます。
教訓、空港へは早めに行きましょう。
烏魯木斉の空港は、結構大きい。
朝は客が殺到しているので、やたらと並ばされました(泣)



P8189892.jpg

前回の教訓が生きて、すんなりチェックインも済ませました。
やっぱり朝は人が多い。
時間に余裕があるっていいわ―(笑)



P8189896.jpg

やはりお土地柄なのか、セキュリティチェックはすさまじかった。
靴も脱いだし、小さいリュックに入れていた軍艦島の金属のキーホルダーも
「これは何?」
と聞かれてしまった。

烏魯木斉から上海までは5時間弱。
国内線なのに、やたら長い・・・
自分は飛行機苦手なので、今までの最長フライトがこの烏魯木斉→上海便。
これ以上長い便に乗ったら、発狂してしまいそう(笑)



P8189898.jpg

14時半。
無事に上海に到着しました。
もう今日が半分以上終わってる・・・
上海でのミッションをこなさねば!



P8189899.jpg

いつもお決まりの生煎。
取り壊しに合うんじゃないかといつもヒヤヒヤしますが、
まだ健在でした。
良かった!



P8189900.jpg

店の外観はこちら。
人民広場の近くの舒蔡記。



P8189901.jpg

この辺り、美容院や床屋関係の用品を売っているお店が多いんですが・・・、
この「皇族」って何だ(笑)
ロイヤル的な雰囲気を出したいのかしら・・・



P8189902.jpg

さてさて、お次はコチラもベタですすが、豫園の湯圓。
こちらも相変わらず美味。
でも夏に食べるより、冬にいただいた時のほうが、なんとなく美味しい感じがする。
たぶん気のせいだとおもうけど。



P8189903.jpg

滞在時間が短いと、あんまり色んなことが出来ないけれど、
今日のミッション(生煎と湯圓)は遂行しました!
明日は15時過ぎの便で日本に帰るので、恒基広場の満記甜品でデザートをいただいてから空港へ向かいます!
なんだか上海では食べばかりだわ・・・。

8/4から16まで、12日間の久しぶりの新疆旅行、めっちゃ楽しかったです!
明後日からお仕事頑張ろう・・・。

nice!(3) 
共通テーマ:旅行

愛しのウイグル~その65~(烏魯木斉)  [2015ウイグル!]

P8179865.jpg

ちょっとバザールを出て、じわじわ宿のほうへ戻ろうと思います。
この辺りはモスクも多くて、歩いていて楽しい!
紅山公園の辺りは完全に漢民族しかいないような雰囲気だけど、
このバザールの周りはウイグル人だらけ!



P8179870.jpg

苏碧恰大厦。
いつも気になるこのビル。
たぶん渋谷の109のようなビルのような気がする(笑)
何でも売ってそう!



P8179871.jpg

この解放南路も、やはり武装警察が多い。
ただ多いだけなんだけど、これだけ配置しなければいけない何かがあるんだろう。
安全と言えばむしろ安全なのかな・・・



P8179872.jpg

西大寺発見!
この西域で、奈良を感じる(笑)



P8179873.jpg

モスクの前にあった張り紙。
「向勤向善」とか「富贵吉祥」とかあるんだけど、一体何のスローガンなんだろうか・・・。



P8179875.jpg

解放南路と人民路のクロスする辺り、汗腾格里寺。
結構立派なお寺。
アラビア文字が美しい!
何と書いてあるのかはサッパリわからないけれど・・・



P8179877.jpg

まだお散歩は続きます。
海からめちゃくちゃ遠い街なんですが・・・”海峡旅游”。
古いビルだから、もう営業はしていないかもしれない。



P8179878.jpg

紅山公園まで、バスで移動してきました。
ここまで来たら、あんまりウイグルっぽさは感じられない。
高層ビルも多いしね。

前回来た時にてっぺんまで登ったので、今日は地上をお散歩するのみ。
以前は下から山頂まで短いロープウェイがあったようですが、
完全に廃墟化してます。



P8179881.jpg

自分が一番最初に来た時に購入した『歩き方』にはロープウェイがあると書いてあったんだけど・・・。
復活してくれないのかなー。
自力で上まで登るのは結構ツライ。



P8179882.jpg

誰かがいたずらして、チケットが180元になってます(笑)



P8179883.jpg

廃墟大好きっ子の自分としては、この建物の感じも好きなんだけど・・・(笑)



P8179884.jpg

ちなみにこの公園には旅行社がいくつかあって、お一人様の旅行者でもこういうツアーに申し込めば、
郊外に旅行に行けます。
大体のツアーが交通費・昼食付(みんなで円卓を囲むタイプの)のところが多い。
観光地のチケットは確認したほうが良いかも。

数年前に来た時は、天池に行ってきました。
烏魯木斉に限らず、大きい都市にはこういった旅行社が結構あるのですごく便利。
一人で車をチャーターするのも高いし・・・。
ただしガイドさんはほとんどの方が中国語のみになります。
次回新疆に来る機会があったら、喀纳斯とか北疆のほうに行ってみたいなー。

明日は出発が早いので、パークソンでお買い物をして、早く寝ます!


nice!(3) 
共通テーマ:旅行

愛しのウイグル~その64~(烏魯木斉)  [2015ウイグル!]

P8179846.jpg

今日の宿は紅山公園付近にあるユースホステル。
BRTとバスを乗り継いで、結構すんなりたどり着けました。
明日の朝に上海に移動するので、烏魯木斉にいるのは半日だけ。
以前行ったことがあるけれど、博物館に行きたいなーと思って行ってみたら、
なんと休館日でした。
先にガイドブックをチェックしておけば良かった・・・(泣)
仕方ないので、バザールの辺りに散歩に来ました。



P8179847.jpg

バザールの辺りは、相変わらず大賑わい。
カシュガルや伊寧に比べると、やっぱり人も多いし大都会だなーと思う。



P8179850.JPG

お寺発見!
南大寺。
この後西大寺を見つけるんだけど、東西南北全てあるのかなぁ。



P8179851.jpg

ティーポット屋さん。
ウイグル人はやはりバラの柄が好き(笑)



P8179855.jpg

国際バザールの北側に色々食堂があるんだけど、最後の日なので、
絶対にウイグルっぽい料理を食べねば・・・!
ということで、ちょっと高そうだけど、ポロとか羊肉串のありそうなお店に入ってみました。
予想通り、お値段はちょっと高め(ラグメンと羊肉串合わせて38元!)。
でも素晴らしく美味しい
串も金属でなく、木っぽくておしゃれ!



P8179859.jpg

お食事の後はバザールをお散歩。
以前来た時はケンタッキーが1階にあったんだけど、無くなってしまっていた。
トイレ借りようと思ったんだけど(笑)



P8179858.jpg

干葡萄『女人香』発見。
ちなみに『男人香』もあります。
大きさが違うのかな・・?
干葡萄は種類が多くて、どれがどの味なのかさっぱりわからない・・・
自分のお土産は結局パークソン(百盛)の地下で購入しました。



P8179863.jpg

一体何の掲示板なのかなー。
求人?不動産?
バザールは人通りも多いし、掲示するにはもってこいだよね。



P8179864.jpg

ぎゃっ、何だこれは(笑)
ユニクロのようでユニクロでなく、メイソウのようでメイソウでなく・・・
よく見ると「韓流尚品」と書いてあってハングルも見えるので、
韓国の商品を扱っているんだろうけれど・・・


nice!(3) 
共通テーマ:旅行

愛しのウイグル~その63~(烏魯木斉)  [2015ウイグル!]

P8179827.jpg

早朝7時、烏魯木斉に到着!
約12時間の列車の旅。
硬座は本当にツライ・・・
もうだいぶ歳も取ってますので、硬座はこれが最後かなー(笑)



P8179830.jpg

皆さん写真を撮ったりすることもなく、一目散に改札へ。
今7時過ぎなので、こっちの感覚だとまだ朝の5時過ぎくらい。



P8179832.jpg

まだまだ夜明け前。
バスもまだなく、いつも賑わっている駅前も真っ暗。



P8179833.jpg

そう言えば、烏魯木斉駅はいつから烏魯木斉南駅になったんだろう。
以前来た時はまだ烏魯木斉駅だったような気がする。



P8179837.jpg

駅前に美乐星があったので、ちょっと一休み。
同じことを考えている人が多いようで、店内は結構賑わってました。
ここは24時間営業なのかなー。
駅前にこういったお店があるのはありがたい!

ちなみに、このお店に入る前に駅前の公衆トイレに入ったんだけど、
何と言うか・・・相変わらずな感じ(笑)




P8179838.jpg

一休みしている間に、すっかり日が昇って明るくなっていました。
烏魯木斉南駅の前は、武装警察がドッサリいました。
ちょっと前にここで色々ありましたからね・・・。
なんだか物騒な感じ。
何もなくても、ちょっと威圧感あるなー。



P8179843.jpg

街には地下鉄の代わりにBRTが出来ていて、専用のレーンをバスが走ってました。
いつの間にこんな便利なものが・・。
本当は地下鉄を作ったほうが便利そうだけど、地下鉄にしない理由があるんだろうなー。
これに乗るにも、お水持ち込み禁止など、細かいルールがあるようです。
もちろん荷物検査もあり。
バスなんだけど、あんまり気軽でない感じ。


nice!(2) 
共通テーマ:旅行

愛しのウイグル~その62~(伊寧→烏魯木斉)  [2015ウイグル!]

P8169798.jpg

硬座は相当混み合っているんだけど、お構いなしに車内販売がやってくる。
売るほうも凄いガッツ(笑)
今日は座席無しの切符の人も多いから、売り子さんが来たら避けるのも大変。



P8169799.jpg

発車してすぐの車窓。
焼却炉だと思うけれど、この写真だけ見ると日本の風景とあまり変わらない。
どの国も焼却炉はこんな感じなのかしら・・・?



P8169802.jpg

『布列开』という駅。
駅前にもお店なんてものは何も無く、一体誰がどんな目的でこの駅を利用するのか・・・謎。



P8169803.jpg

TBSもびっくりの車窓。
『世界の車窓から』級の絶景。
広くて美しい。
誰か住んでいるんだろうか・・・。
地球が出来てから、誰も足を踏み入れていないエリア、絶対ここにある。



P8169818.jpg

そろそろ日が暮れてきた。
列車が出発してから約1時間半。
若干お尻がツラくなってきた・・・



P8169821.jpg

少し先に住宅が見える!
こんな所で生活している人もいるのねー。
もの凄い絶景のお宅。
でも毎日こればかり見ていたら、そこまでありがたくないのかもしれない・・・



P8169823.jpg

羊の放牧から帰って来る人も見えました!
結構遅い帰宅だなー。
夏は良いけれど、冬の生活は厳しそう。
近くに病院なんかも無いだろうし・・・。
なんだかんだで大変そうだ。
ここに住んでいる人たちからしたら、上海みたいな大都市は同じ国だと認識あるのかなー。



P8179826.jpg

硬座の車両は夜も消灯することはありません。
(たぶん盗難防止とかのためだったような・・・。)
夜は皆さんぐっすり。
夜中のうちに停車する駅もあるんだけど、そんな辺鄙な駅で乗降する人も少なく、
静かでした。
早く烏魯木斉に着いてほしい・・・
腰も痛いし、ちょっと咳も出てきて、イマイチ眠れず(泣)



nice!(2) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。